痛バッグっぽくない痛バ作り

(スポンサーリンク)

痛バッグが持ち歩けない人は?

痛バッグを持ち歩きたいけど
「年齢的にちょっと・・・」「知り合いに合うのが怖い」なんて理由で持ち歩けない人もいますよね。

 

でも、譲渡の待ち合わせ・オフ会の待ち合わせやお友達作りに作品愛をアピールしたい時、周りに気づいてもらいたい時だってあります。

 

実はがっつりした痛バは無理でも、わかる人にはわかるカバンを作ることは出来ます。

付けない方が良いもの

アニメっぽいグッズ

誰が見てもアニメ系だとわかるグッズ、ほとんどの人が見てもアニメだとわかるグッズは控えた方が無難です。

 

例を挙げると

  • キャラクターの顔が入っているグッズ
  • 作品名が書いているグッズ

などですね。

 

あと、くまめいとやくまプリは大丈夫という認識が強いかもしれませんが
衣装を着ていると以外とバレやすいです。

 

「知り合いにバレるとまずい!」って人は控えた方が無難かもしれません。


付けても大丈夫なもの

アニメっぽくないグッズ

付けても大丈夫なものは、パッと見アニメやゲームだとわからないものです。

 

公式グッズの
リボン・シュシュ・キーホルダー・ストラップなどで
デザインがそのキャラクターっぽかったりイニシャルだけのものは
アニメグッズだとバレる可能性が低いです。

 

でもファンにはわかるので、ちゃっかりアピールは出来ちゃいます(笑)

 

 

あと、その作品に関係する公式グッズでないものも使えます。
薄桜鬼だったら新撰組。うたプリだったら音楽。黒バスだったらバスケ。Free!だったら水泳。
などなどその作品に関わるグッズを探しましょう。

 

 

あと、最大のポイントは色ですね♪
服装や持ち物の色を推しキャラのイメージカラーで揃えると、誰が好きなのか周りからわかりやすいです。


(スポンサーリンク)